• トップ /
  • インプラント治療するなら

インプラント治療とは

インプラント治療は安全な場所で

インプラント治療のデメリット

歯の治療方法の中にはインプラント治療と呼ばれる治療方法があります。悪くなってしまった歯の代わりに新しい人口の歯を埋め込む治療方法であり、自分の元の歯と遜色のない生活が過ごせるというメリットがある半面、治療費用が高額になる、定期的に診断を必要とする等のデメリットもあります。費用については、平均して三十五万円から四十万円程度が一本当たりの治療となります。また、治療後も定期健診代として相応の費用がインプラント治療には必要になります。

インプラント治療の利点

インプラントは抜けた歯の治療方法ですが他にもブリッジや入れ歯という治療方法もあります。ブリッジは抜けた歯の両側が健康な歯であればその歯を削って取り付けることになります。しかし健康な歯を削るということはその歯を弱めてしまうことにもなります。インプラントは周りの歯に影響を与えずに、顎の骨を使用して取り付けます。一本ずつ固定することになり、どの歯でも治療をすることが可能です。入れ歯のように動いたり外れたしすることがありません。

↑PAGE TOP