インプラント治療法

インプラント治療は安全な場所で

インプラントの利点とは

インプラントとは今までの入れ歯やブリッジと違い、人工歯根を顎の骨に埋め込み定着させる治療法です。毎日の消毒や取り外し等の煩わしさが無く、食事も硬いものや粒子の細かいものも今まで通り食べることができます。インプラントはあくまで埋め込み型の人工歯根の事で、実際には歯の部分に当たる上部構造とそれを繋ぐ接続部分から成り立っています。日本だけで30種類以上の製品があります。専門医に相談の上、自分に合ったものを探しましょう。

入れ歯からインプラントへ

いま入れ歯の人もインプラントへ変更することができる場合があります。入れ歯ではうまく噛むことができない、取り外して洗浄するなど手入れが面倒といったこともあります。入れ歯の場合は周りの歯に負担をかけることもあり、顎の骨や頬の筋肉を弱めてしまうことにもつながってしまいます。インプラントにすると天然の歯と同じような感覚で噛むことができるようになり、取り外して洗浄の必要もありません。長く使い続けられるという特徴もあります。

↑PAGE TOP